新校舎の建設現場 見学会
カテゴリ : 生徒会 ,新校舎建設プロジェクト ,スクールライフ ,お知らせ|投稿日 : 2016年5月13日

生きた教材としての新校舎建設現場、その見学会がひらかれました。

 

__IGP0089

 

参加したのは3年生の建築系進路希望生と生徒会役員&有志、見学希望の先生方です。

 

作業事務所にて工事業者さんより、これまでの建設の流れについての説明と

見学にあたっての諸注意を受け、外壁の話を聞きながら作業用のゴンドラへ。

 

__IGP0097

 

下の階が完成に近く、仕上げの段階です。

 

__IGP0102

 

下から仕上がっていくので上の階はまだまだ未着工の部分が多く残っています。

その様子を外から確認しながら4階の屋上に到着。

 

__IGP0114

 

エアコン室外機をはじめ太陽光発電用スペースなどの説明をうけ

3階の屋上へ。

 

__IGP0125

 

背の高い生徒が多いためヘルメットのありがたみを感じながら狭い足場を通ります。

 

__IGP0127

 

__IGP0129

 

この3階屋上から、4階教室部分へ入っていきます。

 

__IGP0136

 

建設工事中の校舎内見学スタートです。

 

__IGP0140

 

最初にゴンドラから降りた場所の真下のフロア。

工事がまだこれからの現場です。

 

__IGP0145

 

建物の本体である駆体のコンクリートが剥き出しで、壁が作り始められたばかりの段階です。

 

__IGP0146

 

中央の階段を横切り、外階段から3階へ

 

__IGP0149

 

4階と比べるとかなり作業が進んでいます。

 

__IGP0152

 

空調の配管やエアコンなど天井設備も見ることができました。

3階には、理科の実験室など特別教室もあるとのことです。

 

__IGP0160

 

今度は中央階段で2階へ。

 

__IGP0169

 

2階では、もう壁や天井が貼られていました。

 

__IGP0173

 

__IGP0182

 

天井はこのような足場を作って貼っていくそうです。

 

__IGP0185

 

再び中央階段を降りて1階へ。

 

__IGP0186

 

上履きに履き替えるための昇降口。相談ラウンジも設けられるそうです。

広くて開放的になっていました。

 

__IGP0311

 

__IGP0195

 

できあがった壁は塗りもほぼ仕上がっています。

このまま職員室と綺麗に片付けられた校長室を通って外へ。

 

__IGP0205

 

__IGP0207

 

最初の作業事務所で手を拭かせてもらって質疑応答。

 

__IGP0212

 

最近では毎日120人くらいの作業員、10以上の業者が入って働いていること、

作業している人のヘルメットに血液型が書いている理由など

様々なお話を聞かせていただけました。

 

見学に入った3年生は将来の参考になったでしょうか。

校舎の完成はこの夏の予定です。楽しみですね。