進路情報

進路情報


柏原の様々な進路 〜安心の3つのポイント〜

ポイント① 東大阪大学・東大阪大学短期大学部への内部進学

東大阪大学・東大阪大学短期大学部への推薦入試制度があり、推薦基準に合わせて優先的に進学することができます。
(検定料および入学金が免除されます。)

大学及び短期大学部で取得可能な資格

  【大学】
幼稚園教諭1種免許状、小学校教諭1種免許状、保育士証、社会福祉主事任用資格 等
【短期大学部】
実践保育学科/幼稚園教諭2種免許状、保育士証、社会福祉主事任用資格 等
実践食物学科/栄養士資格、栄養教諭2種免許状、中学校教諭2種免許状(家庭) 等

検定料および入学金免除制度
高校の評定が2.7以上で、入学金免除、受験料免除(面接のみ)で入学できる。

奨学金制度
高校在学期間の総欠席日数が15日以内で、評定4.3以上の生徒には、毎年授業料の半額の奨学金が支給される。
高校在学期間の総欠席日数が15日以内で、評定3.8以上の生徒には、毎年20万円の奨学金が支給される。
高校在学期間の総欠席日数が15日以内で、評定3.5以上の生徒には、毎年15万円の奨学金が支給される。
高校在学期間の総欠席日数が15日以内で、評定3.0以上の場合には、毎年5万円の奨学金が支給される。

ポイント② 大学進学への万全なサポート

年間を通じて進路指導を行い志望大学への高い合格率を誇っています。
また、内部推薦以外にも充実した指定校推薦枠を使用して目標の大学に進学する事も可能。

第1学年
第2学年
第3学年

大学合格実績(一部抜粋)
慶応義塾大学、早稲田大学、明治大学、上智大学、関西大学、近畿大学、東洋大学、京都産業大学、日本大学、摂南大学、関西外国語大学、桃山学院大学、東海大学、東大阪大学、大阪産業大学

ポイント③ 就職への万全サポート

就職に関しては、長年の実績がある柏原だからこそ出来る指導を行う。昨今の就職難にも関わらず、例年多数の求人募集があります。昨年、一昨年とも就職希望生徒数に対して、その2倍強の求人数がありました。就職内定率も100%を維持。これは本校の教育が、社会が求めている人材の育成に応えているものであるとの評価と受け止めています。

第1学年
第2学年
第3学年